チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

平昌オリンピック

AX6I2063.jpg

 日本人選手がメダルを獲得する様になって、ようやく盛り上がってきましたね。

そして男子フィギャアスケート!     二人がやってくれましたね~ 。
まさに快挙。

特に、宇野選手!

別に何の関係も無いですが、何だか親近感が有り応援してました。 (笑


これで、更に日本勢が勢い付いてくれるといいですね。




AX6I2133.jpg


   頑張れ ニッポン !!








スポンサーサイト
  1. 2018/02/17(土) 12:04:55|
  2. 飛行機雲

チョット好きな風景

AX6I0313.jpg

 今日も寒過ぎて布団から出られず、行くのを断念。

先日の写真を整理する事とした。


以前はLCFの正面を狙う為に良く通ったが、最近は駐機場が変わって撮れなくなってしまった為
久し振りに訪れたこのポイント。

お目当ては、機体では無く警備員さん。

機体が到着すると出発までの間、各機体に一人の警備員さんが付いて清掃や整備の為機体に
乗り込む人のセキュリティチェックを行っている。



その後、出発が近づくと機体の前に立ち、プッシュバックが始まると敬礼をして別れを告げる。
パイロットもそれに答えて手を振ったり、中にはかっこ良く答礼する人も。

AX6I0293_201802091038229a0.jpg



更に、その後にお辞儀までする。
この時は既に誰も見ている訳でもなく、パイロットも出発の準備で慌ただしく気付いていないだろう。

AX6I0304_20180209103824e31.jpg




そして、機体が滑走路に向かい始めるまで見送る。

AX6I0319.jpg

ここまで必要か? という議論は別にして、いかにも、「日本だなぁ~」 って
感じる瞬間であり、撮っていて気持ちがいい。



空港では様々な人達が働いている訳で、取り分け日本はレベルが高いと感じる。

以前、某空港での出来事。

自分のスーツケースが、どの様に扱われるのか搭乗前に見ていると。
山積みされたスーツケースが到着すると同時に、手荒く機内に送られた。

ちなみに、手前にあるスーツケース。
置いて有るのでは無く、台車が停まった時のショックで上から転げ落ちた物である。

DSC_2246.jpg

正直、見ない方がよかった・・・

日本では、まず見ない光景である。





日本は、“おもてなし” の国

BI6A1217.jpg


日本人に生まれて、良かったね。








  1. 2018/02/09(金) 11:18:11|
  2. 飛行機雲

350

AX6I5641.jpg

  一般的にヨーロッパとアメリカを比べた場合、ヨーロッパの方がセンスがいいと感じる事が多いが
こと旅客機に関して言えば、アメリカの方が上かなぁ? と思える。

だってどう見たって、380より747の方がカッコいいよね。

この 350 もそう。

今は物珍しさで撮っているが、787の方が断然いいよね。

カッコいいアングルを模索したが、どうも今一つ。

次は、ドアップで撮ってみるか。





AX6I6129.jpg




AX6I7248.jpg




AX6I5993.jpg







  1. 2018/01/13(土) 21:55:17|
  2. 飛行機雲

本屋さんを探しに

P1013952.jpg

 今年に入って、我家周辺に2店在ったお気に入りの本屋さんが、続けて閉店してしまった。

その前には、定期購読をお願いしていた近所の小さなお店も閉めてしまい、通販に切り替える事に。


最近は、映像が主流で余り本が売れなくなったとか、更には購入もネットで買う人が増え
本屋さんも厳しく店じまいする店が多いと聞いてはいたが、遂に自分の周りも・・・

一応近くの大型量販店の中に本屋さんは在るには在るが、今一つ好きなジャンルが少なく
的を得ていない。

そこで探した所、隣の市に大きな本屋さんが在った。
大きいだけに品数も豊富だが、自分の好きなジャンルの内容が少し薄いかな?
でも、座り読みも OKだから楽しめそう。

但し、我家から車で40分。
チョット遠いけど、これからはここに来てみよう。





ただ最近は、良い本が少なくなった様に感じる。

P1013956.jpg


自分の好きなジャンルは、乗り物、模型、写真等々で、今までに数多くの本を購入して来た。
捨てる事が出来ない性分なので、家が傾くのでは? と本気で心配している。

でも最近は本の内容がどれも似た様な感じで、中身も変わり映えしない様に思えて来たので
1983年から、唯一定期購読していた 「航空ファン」 を今月から止める事にした。

これからは、気に入った内容の時だけ購入したい。

そこで、今は過去に買った本を再度読み返している。
その中で、いいなぁ~ と改めて感じた本は、 アエロ・グラフィックス(AG) と、 この シュナイダー。
共に、短命で終わった本である。

P1013960.jpg


写真に魅かれて買っていて、記事には然程興味はなかったのだが、今になってようやく
中身を理解する事が出来るようになった。

ある程度の知識が無いと理解出来ない。  買い手を選ぶ本なんだろう。
更に紙質がいい分、値段はチョット高いかな?
だから、営業的には難しかったのかも、と感じる。




そして先日、書棚の整理をしていたら、懐かしい本が出て来た。

小学生の時、父親が 「買い物に行くが何か欲しい物が有るか?」 と聞くので、プラモデルは
ダメだろうと思い 「航空ファン」 と答えた。
今時の小学生は、航空ファンよりゲーム本だろうと思うが、自分は年に1,2回買ってもらえる
航空ファンが、マンガ本よりお気に入りだった。

しかし、どうした事か?  父親が買ってきたのは、別冊だった。

P1013959.jpg


聞けば、店員に言ったら、これを差し出したとの事だった。

自分としては、晩万歳!
更に、この本には懸賞クイズが付いていて、当たると レベルの1/32のBf-109が貰える。

必死で答えを探したね。(笑

勿論、後日商品が送られて来たのは、言うまでもない。
ただ、商品の数は700個だから、応募した人は皆貰えたのではないかなぁ。

「一粒で二度美味しい」 とは、この事かぁ (笑

学生時代の本は処分したと思うが、何故かこの本だけは手元に残っている。
懐かしい思い出である。

秋の夜長。  読書の秋。

今夜もお気に入りの本で、心を満たしましょうか。








  1. 2017/11/07(火) 16:47:57|
  2. 飛行機雲

やっと逢えたのに

AX6I3236.jpg

 昨年就航した Vエアー。

なのに今月で終わりって ・・・・

会社その物が親会社に吸収されるので致し方無いのかもしれないが
何だかなぁ~
その後、合併は白紙に戻されて一年間の休業となったが、どうなるのか。

デザインに派手さは無いが、熊のデザインが気に入っていた。
この熊は、台湾ツキノワグマをデザインした物で Vベア と呼ばれている。

保有機は、A321が2機、A320が2機 の計4機。

セントレアには321が使用されていて、たま~に320が来ていた。
だから、320は中々撮れず仕舞。
特に最初は無塗装の白色だったから、白熊と呼ばれている機体だけはチャンスが
無かった。

この日、特にVエアーを撮りに来た訳では無く仕事が一段落着いたので
久し振りに撮りに出かけた。

すると何と、故郷の飛行機仲間のNさんと2年振りに再会。
聞けば、Vエアーを撮りに来たとの事で一緒に待つ事に。

やがて、やって来た機体は初めての白熊。
実は、タブレットを手放してしまったので、レーダーが使えず何が来るのかは
判らなかった。

AX6I2952.jpg


いや~ Wで嬉しかったねぇ (笑

そして再会を祝して飲みながら、お互いの近況を。

夜勤の為、お昼には帰らなくてはならず、最後はほろ酔い気分で上がりを撮った。



AX6I3230.jpg



AX6I3279.jpg


これで終わりかと思い、機体が見えなくなるまで撮り続けた。

何だか、Vベアが手を振っているかの様に見えて切なかった。










  1. 2016/09/29(木) 10:25:23|
  2. 飛行機雲
次のページ

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (303)
今日の我家 (10)
遠征日記 (126)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (30)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (19)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR