チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

やっと逢えたのに

AX6I3236.jpg

 昨年就航した Vエアー。

なのに今月で終わりって ・・・・

会社その物が親会社に吸収されるので致し方無いのかもしれないが
何だかなぁ~
その後、合併は白紙に戻されて一年間の休業となったが、どうなるのか。

デザインに派手さは無いが、熊のデザインが気に入っていた。
この熊は、台湾ツキノワグマをデザインした物で Vベア と呼ばれている。

保有機は、A321が2機、A320が2機 の計4機。

セントレアには321が使用されていて、たま~に320が来ていた。
だから、320は中々撮れず仕舞。
特に最初は無塗装の白色だったから、白熊と呼ばれている機体だけはチャンスが
無かった。

この日、特にVエアーを撮りに来た訳では無く仕事が一段落着いたので
久し振りに撮りに出かけた。

すると何と、故郷の飛行機仲間のNさんと2年振りに再会。
聞けば、Vエアーを撮りに来たとの事で一緒に待つ事に。

やがて、やって来た機体は初めての白熊。
実は、タブレットを手放してしまったので、レーダーが使えず何が来るのかは
判らなかった。

AX6I2952.jpg


いや~ Wで嬉しかったねぇ (笑

そして再会を祝して飲みながら、お互いの近況を。

夜勤の為、お昼には帰らなくてはならず、最後はほろ酔い気分で上がりを撮った。



AX6I3230.jpg



AX6I3279.jpg


これで終わりかと思い、機体が見えなくなるまで撮り続けた。

何だか、Vベアが手を振っているかの様に見えて切なかった。










スポンサーサイト
  1. 2016/09/29(木) 10:25:23|
  2. 飛行機雲

たまには、船でも

DSC_8620_20160913132316978.jpg

 気が付けば、もう9月中旬。

朝夕めっきり涼しくなりました。
それでも日中は、まだまだ暑いですが。(苦笑

仕事がてんてこ舞いで、撮りに行く余裕がありません。

そんな中、先日お隣さんに派手な船が入っていたので撮ってみました。

DSC_8645.jpg

どこの船だろう? と思い調べたら、スウェーデンの船でした。

飛行機は機体に絵を描くのは珍しくは無いですが、船は余り見た事がありません。
おまけに、危険物を運搬する船に、ドラゴンって? 
欧米人の発想でしょうか?

そう言えば、似たような絵を描いた飛行機が有ったので昔の写真を引っ張り出して
みました。

img239.jpg


アジアなら、さしずめ竜ですかね?

あっ! ドラゴンと竜 って似て非なる物ですよね。




DSC_8642.jpg


仕事は最初のピークが過ぎたので、撮りに行きたいところだが
天気予報は、ず~~~っと 雨マーク。

早く晴れてくれないだろうか。






  1. 2016/09/13(火) 14:05:45|
  2. 飛行機雲

デジタルは金食い虫?

DSC_7004.jpg

 「来月発売される、Nikon の最新カメラを予約して来た。」


な~んて、言ってみたいものだ! (笑い

パソコンの外付けハードディスクが一杯になったので、買う序でにカメラ売り場を覗いて来た。
物は無かったが予約受付が始まっていて、その値段を見て思わず ビックリ!
絶対に無理。
どんな方が買うのかな~

初めてカメラを買ったのが入社1年目の冬。
ボーナスを全額はたいてNikonのF2を購入した。

それからカメラ遍歴が始まり、様々な機種を使って来た。

そして十数年前、デジタルカメラなる物が庶民でも何とか買える値段になると、初期投資で
後は金が掛らず写真が撮れると言う感違いをして、清水の舞台から飛び降りる覚悟で
Canonの1DMarkⅡを購入し、同時に機材を一新した。

何せ、それまでフィルムは、36枚撮り1本が1000円前後、スリーブ仕上げで600円 計1600円前後の
コストが掛り、海外遠征の際はフィルム代が悩みの種だった。
合わせて空港での検査も煩わしい。
9.11以降はダメになってしまったが、それまでは検査官が目視での検査に応じてくれた。
但し、後ろの乗客からの冷ややかな視線は免れなかったが・・・ (汗

それらがデジタル化で、一気に解決すると思った。

しかしそれは幻で、買ってから新たな問題が発生した。

先ずはカメラ以外の周辺機器に金が掛る。
当時はCFカードの値段が高く容量も少ない。
だから512MBのカード2枚と、ストレージを購入して何とか凌いだ。

更に撮ったデーターの保存。
フィルムはその物が残るが、データーはハードとして残らない。
だから、保存対策が必要。
パソコンも更新した。

そんなんで、今回7台目のハードディスクを購入した。

そして一番の問題が、カメラのモデルチェンジが早い事。

単純にNikonを例に取れば フィルム式の FからF5が発売されまでの期間は37年。
それに対してデジタルカメラのD1から今回発売されるD5までの期間は17年である。

フィルム式カメラは技術が成熟していて、フィルムの自動巻き上げやオートフォーカスの
技術が採用された以外は差して目新しい事は無く、新機種が出ても然程気に成らなかった。

しかしデジタルカメラは、日進月歩と言うより秒進分歩のスピードで技術革新が進み、新機種が
出る度にその性能が気になり、メーカーの罠にまんまとハマって底なし沼に落ちてしまった。 

今更元に戻る事は出来ないが、最近は多少冷静に見れる気がする。(笑い

但し、金の掛る事に変わりはない。

そんな中、「RAWデーターを無制限で保存できる」 サービスが始まったと言うニュースを目にした。
当然、金は掛る。
でも、今よりは保存の悩みが解消されるかも・・・

結局の所、デジタルは一生金が掛るんだろうね。





  1. 2016/02/01(月) 13:32:19|
  2. 飛行機雲

謹賀新年

BI6A1466.jpg

 新年あけましておめでとうございます。

今年も、チャリンコドライバーの写真日記 をよろしくお願いします。

  1. 2016/01/01(金) 00:00:00|
  2. 飛行機雲

「手羽先」号

BI6A9921_20151209202641659.jpg





 今日の朝刊に載っていた記事から。

香港エクスプレスに “手羽先” 号が誕生した。
同社はこれまでに “春巻” や “焼売” などの点心名を付けた機体を就航させているが、セントレア便の増便に合わせ
“名古屋めし” から選んだそうだ。
BI6A9923.jpg


名古屋で手羽先と言えば2大有名店が有るが、久し振りに食べたくなった。
ちょっと食べ難いが、やみつきになる味である。



  1. 2015/12/09(水) 20:52:05|
  2. 飛行機雲
次のページ

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (279)
今日の我家 (9)
遠征日記 (117)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR