チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

来年の干支に因んで その3

DSC_6521.jpg

 今日で会社は一応仕事納め。

職場の日勤者は休みに入るんだけれど、私の仕事は正月が無いので関係なく
世間は年の瀬と言う事で慌ただしいみたいだけれど、然程実感が湧きません。

とは言う物の年内にこの企画は終わらせたいので、前回に続いて自衛隊物です。



最初は、飛行点検隊のメインパッチ。
チェスのナイトですが一応、馬ですよね。

DSC_4924.jpg


次は、第3輸送航空隊のパッチ

DSC_4923.jpg


最後は、第23飛行隊のショルダーパッチ

DSC_4922.jpg



番外で、馬が入っているパッチを捜していたら有ったので。
今年のケチケメートで無料で配っていたパッチです。
何のパッチかは不明です。

DSC_4915.jpg


最後は、あの部隊で締めようと思います。


スポンサーサイト
  1. 2013/12/27(金) 15:35:39|
  2. コレクション・ルーム

来年の干支に因んで その2

DSC_4199.jpg

 忙しさに感けていて、すっかり忘れていました。 (笑

来年の干支に因んで、第二弾

自衛隊で馬と言えば、やはり小牧の第一輸送航空隊ですよね。
今日は、その中の第401飛行隊です。

部隊マークはペガサスで、尾翼とメインパッチに表されています。


まずは、メインパッチの2’rdバージョン

DSC_4916.jpg



次に変更になったバージョンが、これ。

DSC_4917.jpg


そして現在のバージョン。

DSC_4918.jpg


最後は ’94年のロディオ参加(優勝?)記念

DSC_4920.jpg


次は、まとめて。


  1. 2013/12/26(木) 14:27:43|
  2. コレクション・ルーム

今日のセントレア

DSC_6375.jpg

 予報に反して朝から曇り空。
しばらくすれば晴れて来るだろうと思って出掛けましたが、中々晴れません。

結局、夕方になって雲がとれて来ましたが、夕陽はまた雲の中。



DSC_5384.jpg




DSC_5418.jpg



DSC_5718.jpg



DSC_5617.jpg



DSC_5789.jpg



DSC_5851_20131223202318abb.jpg



DSC_6183.jpg



DSC_6421.jpg


 今年は後1回は、行きたいけど どうかなぁ~?



  1. 2013/12/23(月) 20:33:16|
  2. 今日の空模様

新田原遠征記  (空の旅の楽しみ)

PC193101.jpg

 飛行機好きですから、近くても飛行機便が有れば、それを利用します。

今回の遠征先は宮崎。
当然飛行機ですが、最近は宮崎の近くにLCCが乗り入れていますので、運賃だけを考えれば
利用してもいいかも。

ただ、私の場合は別の目的が有るので大手を。

それは、サービス!。


この航空会社の機内誌を読むのが、楽しみなんです。
今回は行きと帰りが、月を跨ぐので2冊読めます。(貰える)

但し、実際には月で替えるのでは無く、オーディオのプログラムを変更するタイミング
なので、11月30日時点では既に12月号になっていました。

11月号はリクエストして貰いました。

特に “おべんとうの時間” が好きで、それだけを纏めた本が発売されていて勿論
購入してます。

PC193099.jpg


更に、景色を撮っていると 「よろしければ、お使い下さい」 と言って
このパンフレットを頂いたり

PC193104.jpg


降りる際、「お孫さんにどうぞ」 と言って、こんな物も。
「女の子と、“鉄” なんです。」 とは絶対に言えないけど 頂きました。(笑

何故?、孫がいる事が判ったかって・・・ (笑

PC193106.jpg


こう言う気遣い LCCには無いですよね~


そして、12月2日から搭乗券が変更になるとの事だったので、どの様になるのか
楽しみだったけれど、間に合わなかったみたいで翌日からでした。

でも、最後の搭乗券と案内券になったので、寧ろラッキーかな? (笑

PC193103.jpg


それ以外にもチョットした楽しみが有るけれど、次回ね。


  1. 2013/12/19(木) 11:50:40|
  2. 遠征日記

新田原遠征記 その2

DSC_4675.jpg

 急遽展示する事が決まったオスプレー その為セキュリティーが厳しくなり基地に入るのに
一苦労。
機体の前は多くの人で大混雑でした。

丁度、パイロット氏がいたので写真を撮らせてもらいました。

この後、ひょんな事から彼が着けていたパッチは、某氏の許へ。
見せてもらいましたが、あの店の物では無いようです。

チョット作りが雑な感じです。

私が持っているのは、こんな感じ。
IMG_0002.jpg


実際に目の当たりにすると、プロペラの大きさが際立ちます。

DSC_4691.jpg



DSC_4712.jpg


離陸は至って、すんなりです。

DSC_7709.jpg


ローパスして欲しかったけれど、今の情勢では展示するだけで精一杯かな

DSC_7755.jpg


  1. 2013/12/17(火) 11:52:40|
  2. 今日の空模様

来年の干支に因んで  その1

DSC_9443.jpg

 年の瀬も押し迫って来たので、そろそろこの企画です。

来年の干支は馬。
馬をマークに使っている部隊って、あまり無いよね~

でも真っ先に思い浮かんだのは、あの部隊。
まぁそれは後からにして、まず最初は、チェコの 212sq です。

212sqは、L-159の部隊です。
写真は、今年のケチケメート。
特別塗装機を持って来てくれたのは、いいんだけれど隣りの機体が邪魔して
真横から撮れないんだよね~

グッズは、SQキャップとパッチを販売したのでそれぞれをゲット。

パイロットに 「あなたの写真をとらせて」 と頼んだら 「一緒に撮ろう」 と言って
展示エリアの中に招き入れてくれました。
帰ってから機体の細部も撮れば良かったと思ったけれど “後の祭り”。

因みに彼が右肩を指差している訳は?
左肩のパッチは、SQパッチで販売したんだけれど右肩に着けていたパッチは
販売してなかったので、私が強引に奪った為です。 (笑い

チェコ空軍は、胸にはパッチを着けないそうです。


そんな 212SQの メインパッチがこれ。

DSC_4919.jpg


次が SQキャップ 彼が被っていた帽子とは違うので販売用ですね。
しまった! 帽子も・・・ (笑い

DSC_4926.jpg


次は、空自の “あの” 部隊を。


 

  1. 2013/12/13(金) 10:11:48|
  2. コレクション・ルーム

コレクションの紹介 FJ編

 日、一日と寒くなっていき、フライトジャケットのシーズンですね~

そこで、FJ コレクションの紹介を。
今回は、ベトナム戦争当時、海軍航空隊で使われていたモデル
“JACKET-WINTER FLYING SUIT” 通称WEPです。

当時、空軍はMA-1と呼ばれる FJ が使われていましたが、海軍の FJ は
正式名称が無く、通称で、WEP 又は、G-8 と呼ばれていました。

私のコレクションは、その 4th MODEL 

PC113053.jpg


MA-1 同様、WEP の本物は、あまり市場に出て来ません。
40年近く前の物ですから、出て来てもボロボロか、程度が良いと高額で手が出せません。

現在の FJ に比べると材質が弱く、ジャージはウールが使われているので虫食いに
注意しなくてはいけません。

コレクションは、同じモデルを2着持っていて片方は、ほぼ健全ですがもう一方はかなり
食われています。
値段が安かったのでしかたが無いんだけれど。

PC113054.jpg



また、裏地はコットンなので経年劣化で傷みやすい傾向にあります。
私の物は共に一応まだ大丈夫かな?

PC113058.jpg



更に表地はナイロンなので、熱や擦れにより穴が開き易いです。

PC113056.jpg


最近は、値段と程度のバランスが取れた物が中々出てこないので雰囲気を楽しみたければ
レプリカと言う手もあります。

これは一時、軍に納入実績もある アビレックス社製。
上記と同じモデルをコピーした物だが、袖のVカット以外は、ほぼ同じ。
但し、本物と並べるとやはり本物特有の重みが感じられ無いのは、致しかねない所かな。

PC113059.jpg


コレクション紹介 またやりますよ。






  1. 2013/12/11(水) 16:27:05|
  2. コレクション・ルーム

今日のセントレア

DSC_4931.jpg

 天気は下り坂ですが朝方はまだ日が差していて、対岸もそれなりに見えていたので
行ってみました。

お昼前位から雲が広がり始めたので、デルタの降りを撮って撤収です。



DSC_4985.jpg




DSC_5057.jpg



DSC_5104.jpg



DSC_5044.jpg



DSC_5148.jpg



DSC_5196.jpg


  1. 2013/12/09(月) 13:00:42|
  2. 今日の空模様

新田原遠征記 その1

DSC_6746.jpg

 5年振りにニュータの航空祭に出掛けました。

西側の駐車場が無くなってからは魅力が半減したので、2008年に様子を見に行っただけ。
それ以降は混雑を避ける為、予行だけでした。

今回は40周年が見たかったのと、久々に会いたい人が居たから。

天気が悪かった事も有るけど、以前に比べると内容は乏しくなちゃいましたね~ 。

それでも、いつもの方、久し振りの方、新たな方達との出会いや語らいで盛り上がり
楽しい遠征でした。

写真は今一つだけど (笑い




DSC_6578.jpg



DSC_6466.jpg



DSC_6415_20131205103301e99.jpg



DSC_6962.jpg



DSC_7108.jpg




以前のニュータは、「これからが本番」と言われた “お帰り” が一番でしたね。

最近では、2008年のT-7の帰搭時のパフォーマンスが良かったね。

2Y5F1378.jpg

離陸と同時に低空で自分の方に突っ込んで来るので思わずビックリ!
大昔、浜松での18のお帰りを思い出しました。

あまりの低さに、後席の搭乗員が必死にGに耐えている姿がマル判りです。(笑い


今回はランウェイが28だったので、まったりと見ていました。







  1. 2013/12/05(木) 11:14:41|
  2. 遠征日記

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (280)
今日の我家 (9)
遠征日記 (119)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR