チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

夏の遠征記 その16

DSC_4511.jpg

 今日はチョット趣向を変えて食事編。

会場内はドリンクバーから軽食スタンドまで様々な物が有り、飲食に困る事は有りません。
但し私は撮影に集中したいので、それらを求める事は基本的にしません。

しかし、そうは言っても朝から夕方まで撮り続けるには、体力が必要です。
その為に、昼食は持ちこみです。

日本から持ってきた物が 魚肉ソーセージ4本、イカの加工品4種類、栄養補助食品4種類
カリカリ梅、塩分補給剤。
IMG_0613.jpg


それらを4日間分に分けて、ジップロックの袋に小分けします。
更に、果物が好きで無いと我慢出来ないので、現地調達。

そして最後に 水。
水は会場では、500ml で £2。  スーパーなら 2Lで 50ペンス。
当然スーパーで買い求め、朝1L容器に入れて持って行きます。
DSC_5421.jpg
以前ある方が、「写真はフードで決まる」  と言っていました。
レンズのフード、食事のフード どれも撮る上で必需品と言う事です。

会場で魚肉ソーセージを食べていると、周りの外国人は 「こいつ、何を食べているんだぁ?」
と言う目で私を見ます。
外国には、ビニールフィルムに包まれた食品って無いんでしょうかね。 (笑い



序でに、ソーセージと言えば。
外国のソーセージって、基本的に美味しいですよね。
私はいまだに、フランスで食べた “あの” 味が忘れられません。
では、そこから50km程度離れたイギリスでは・・・  これも忘れられません。 (苦笑い

 はっきり言って まずい !!!

初めて訪れた時、ホテルの朝食バイキングで美味しそうだったので3本取り
早速一口食べたところ ???    思わず 無理! と感じました。


DSC_4500.jpg

最初は、ホテルのソーセージだけかと思い、会場内でホットドッグを買ったのですが
やはり、これも・・・   パンだけ食べました。

一説には大戦中、肉が不足したので代用に穀物を使ったのが始まりで
それに馴れてしまったので、未だにそのままのレシピで作られているとか。

会場内の軽食スタンドで売られている物は、どれも私の口には合わない物ばかり。
フィッシュ&チップスも、油ぽくって 今一つ。
昼食を持込むもう一つの理由です。

でも、周りの日本人は、「結構いける」 と言って食べてましたけどね。 (笑い


スポンサーサイト
  1. 2014/08/29(金) 18:00:00|
  2. 遠征日記

夏の遠征記 その15

DSC_4635_20140824165215909.jpg

 昨日位から暑さも和らぎ始め、今日はだいぶ涼しさを感じます。

夏の遠征記も折り返しです。

以前は、トリを取っていたレッドアローズですが、最近はそうでも無いですね。
初めて来た時。 アローズが始まると皆さん帰り始めたのには、驚かされました。

「これで終わりだし道路が混むから、さっさと帰ろう アローズならどこでも見れるから」
と言った感じなんでしょうね。
最近は知りませんが、以前は年間100回以上のデモを行こない、午前と午後で “掛持ち”
なんて珍しく無く、イギリスに居れば見れるチャンスは、幾らでも有る訳ですから納得です。

今回も土日共、お昼過ぎに飛びました。
今年はディスプレー50周年で、尾翼をユニオンジャックをモチーフとしたデザインに変更
してお祝しています。

来年が創設50周年ですから、来年もお祝するんでしょうね。

金曜日は、参加したアクロバットチームの隊長機を従えて、オープニングを飾りましたが
この時は、天気が今一つで残念でした。


DSC_0528.jpg



DSC_0578.jpg



DSC_5420.jpg



DSC_5603.jpg



DSC_0925.jpg



DSC_0943.jpg



DSC_0904.jpg



アローズの演技は、クロスが多いのでシャッターチャンスに恵まれます。
但し、私は利目が右なので左側から来る機体が前だとチョット辛いですね。

DSC_5569.jpg



DSC_0783.jpg



DSC_0907.jpg



DSC_5553.jpg







DSC_4969.jpg

次は飛行展示の模様は、一休みして・・・


  1. 2014/08/27(水) 21:20:36|
  2. 遠征日記

夏の遠征記 その14

DSC_0082_20140824221650a22.jpg

 これも今回見たかった機体の一つ エアバスのA400M 初めて見る機体です。

輸送機のデモは、どうしても大味になってしまうのは致し方無いけれど
それども、短距離での離着陸や機動性の良さをアピールしていました。


金曜日のフライインの時は、各国の招待客の方々を乗せて来たけれど、売り込みを
図ったのかな?。
某国の方も乗っていたみたい。
DSC_0108.jpg



DSC_2267.jpg



DSC_0692.jpg



DSC_3922.jpg



DSC_3973.jpg



DSC_9975.jpg



DSC_0769.jpg



  1. 2014/08/24(日) 22:35:35|
  2. 遠征日記

夏の遠征記 その13

DSC_5230.jpg

 スウェーデンの、グリペンです。

短距離での離着陸、小型機ならでの軽快な機動性、そして取り回しの良さを
アピールするデモは、見ていて爽快です。

ただ機体が小さいので、上がってしまうと画にならないのは、致し方ない所かな。


DSC_5075.jpg



DSC_5154.jpg



DSC_5170_20140823202136ebc.jpg



DSC_8590.jpg




スウェーデンは3機持って来たけれど、それ以外はハンガリーが1機だけ。
やっぱ少ない。
DSC_5512_201408232021478ba.jpg



  1. 2014/08/23(土) 20:37:35|
  2. 遠征日記

今日のセントレア

DSC_8376.jpg

 朝から晴天なので、暑くなるのは覚悟の上で出掛けました。


日陰は風も有り涼しいのですが、日なたは焼ける様に熱い!
流石にマニアは、数える程。

お昼前まで撮って撤収です。


DSC_8324.jpg



DSC_8419_201408201612231fb.jpg


こいつも、 “この” 船で運ばれたんだよね。

DSC_8310.jpg



DSC_8440.jpg



DSC_8507.jpg



チョット遊んでみたけど、難しいねぇ

DSC_8524.jpg



  1. 2014/08/20(水) 16:23:17|
  2. 今日の空模様

今日のセントレア

DSC_8133.jpg

 皆さま、残暑お見舞い申し上げます。
今年の夏は、今一つ スカット晴れませんね。


今朝も対岸は、白くモヤっていた物の上空は多少青空が見えていたので出掛けてみました。
お見送りや、Uターンの方達で大混雑。 そんな画を撮る為にTVカメラも。

昨晩、一時的に大雨が降った為か、とても蒸し暑く早々に帰りました。



DSC_8106.jpg



DSC_8178.jpg



DSC_8210_2014081613411292a.jpg



DSC_8221.jpg



DSC_8276.jpg



  1. 2014/08/16(土) 13:53:52|
  2. 今日の空模様

夏の遠征記 その12

DSC_9156.jpg

 アパッチのデモは、その特性を活かした 対地攻撃デモでした。

動きその物は、「明野のアパッチより多少派手かなぁ」 と言った印象でしたが
驚いたのは演出!

30mm機関砲やロケット弾発射デモの際、地上で着弾した模様を演出するのですが
迫力が凄い。
近くで爆発するので、その爆風と熱が押し寄せ一瞬怯みます。 (笑い





DSC_9095.jpg



DSC_9101.jpg



DSC_9150.jpg



DSC_9130.jpg



DSC_9105_2014081517475266e.jpg



DSC_9133.jpg





そして最後に観客に対して、一礼をして終わるはずが・・・
「あれぇ 中々下げないけど 土曜日はこれで終わったはず」 と思った瞬間

DSC_9177.jpg



凄い爆風が・・・

DSC_9189_2014081517483163f.jpg


ビックリ したぁ~
何が起きたのか判りませんでした。

まさか、こんな演出が隠されていたとは  やるね イギリス陸軍!

DSC_9199.jpg

FRIAT エリアの前で行ないましたので、これだけでも会員券の元は取った感じです。(笑い




  1. 2014/08/15(金) 18:24:17|
  2. 遠征日記

今日の松本空港

DSC_7717.jpg

 何を勘違いしてたのか、日にちを間違えて休暇申請をしてしまいました。

気付いた時は勤務表が出た後、今更「変えて」 とも言えないので、「期間限定品でもいいかぁ」
と思い帰省しました。

台風が接近した物の問題無いかと思っていたが、南風が強く脚立に乗るのが怖かったね。

この日は、チャーターも有ったので、限定品を含めてシャッターチャンスは、いつもの2倍。
但し、午後からなので山が霞んでしまうのは致し方ないところ。

一便でいいから、午前に有ると嬉しいんだけれど。



DSC_7563.jpg



DSC_7671.jpg



DSC_7678_20140812161826a89.jpg



DSC_7651.jpg



DSC_7768.jpg



DSC_8085.jpg




 “お隣さん” が見た ドクターヘリは、 これかな? 

DSC_7389.jpg


お盆休みだからかマニアが多かったけれど、まさか RIATで一緒だった方と
遭遇するとは・・・

お互いに 「どうして ここに居るの?」 って
再会を喜びました。 (笑い





  1. 2014/08/12(火) 16:42:20|
  2. 今日の空模様

夏の遠征記 その11

DSC_2525.jpg

 今回のテーマの一つが “F-16 飛行40周年”。

フライトは、オランダ、ベルギー そしてトルコ。 初めて観ました。
以前、知り合いから 「トルコはいいよ~」 と聞いていたので楽しみにしていましたが
噂通りのキレの有るフライトでした。

オランダがチョット精彩を欠いていた分、よけい目立った感じ。

ターキッシュ・スターズもそうだけれど、トルコ 侮れないね。



DSC_2548_20140808163318b80.jpg



DSC_2554.jpg



DSC_2580_20140808163321716.jpg



DSC_2596.jpg



DSC_2635.jpg



DSC_2587_20140808163338916.jpg



DSC_2627.jpg



DSC_2771_20140808163359619.jpg



DSC_2775.jpg







DSC_0225.jpg

この、Tシャツを着ている方 結構いましたね。
思わず買っちゃいました。 (笑い




  1. 2014/08/08(金) 16:50:35|
  2. 遠征日記

夏の遠征記 その10

DSC_0210_20140807164130543.jpg

 イギリスに来たら、やはり  “これ” は欠かせません。

「あ~ イギリスに来たんだなぁ」 と実感する瞬間です。



上がりは思いっきり、プロペラ回してみました。 (笑い


DSC_0013.jpg




DSC_0082.jpg




DSC_0022.jpg



  1. 2014/08/07(木) 16:49:45|
  2. 遠征日記

夏の遠征記 その9

DSC_5495.jpg

 ちょっと間が空いてしまいましたが、RIATの続きです。

今回は、私が一番好きなチーム イタリアのフレッチェ・トリコローリのチョット気になった画を。


最初にオープニング。
ヨーロピアン・アクロは、アメリカン・アクロの様なウオークダウンは無く、離陸から着陸までが演技です。

以前は二つの編隊に分かれて続けて離陸しましたが、数年前から最初の編隊が離陸後、再度戻って
来て次の編隊が離陸し合流するパターンに変わりました。

これを何とか撮りたいと思っているのですが、結構難しい。
FRIATエリアからだと、何とかギリギリ収まりますが・・・
会場の端から狙えば、考えている画が撮れるかも? 次の課題かなぁ~ (笑い

DSC_3221.jpg



次に、どのチームも演技の内容をビデオに収めますが、特に注目するのは写真撮影の方。
フレッチェのパンフレット等の写真は、どれも素晴らしくカメラマン氏が気になります。

DSC_5165.jpg


以前、見た方では無かったね。
今回のカメラマン氏は、こんな機材を使っていました。

DSC_3508.jpg




そして、もっとも気になっていたのが、最後のフィナーレで行なう演技 “アローエ”。

昨年観た時は、それまでの3色のスモークの中をソリスタが突き抜けるはずが、スモークが変化する
前にと変わってしまいました。
最初に観た時は、ミスったか? と思いましたが翌日も一緒。
そもそも、フレッチェのソリスタが ミスを犯す事は考えられず内容を変えたのかと思いました。


今回も土曜日は・・・

それまでの華麗な演技が終わり、一瞬静けさが訪れ、あのパバロッティの歌声と共に
彼方から9機のV字型編隊が、近付いてきます。

DSC_3532.jpg



そして、やはりそこにソリスタが突き抜け、白のスモークがイタリアンカラーへと変化します。
この時点では会場からはチョット遠く、更に前の演技のスモークが残っているのでモヤっていて
画的には、辛い物があります。

DSC_3538.jpg



「やっぱ、ダメかぁ~」 と思った翌日。
同じ様に最後のフィナーレを迎えました。

この日は風が有ったので、前のスモークはそんなに残っていません。
当然、ソリスタが突き抜ける事を意識してバランスを考え一番機に、ロックオン。

そして近付いて来る。  「あれっ???  ソリスタが来ない!」
この時点でファインダーから目を離す事は無理。  「どうしたんだぁ?」 と思った瞬間。

DSC_3702.jpg




いきなり、ファインダーの中をソリスタが横切りました。

DSC_3705_201408030911495ec.jpg


そして、イタリアンカラーのスモークの中に突っ込みました。

DSC_3747.jpg


こちらが、以前のスタイル。
見栄え的にも、いいと思うんだけれどなぁ~
天気が良ければ、もっといいんだけれど。 (笑い

DSC_3752.jpg


どちらが正解なのかは判りませんが、どちらにしてもフレッチェの演技は最高ですね。
芸術に対する文化の違いなのかなぁ?

イタリア人が羨ましいぜぇ (笑い



DSC_5187.jpg

 フレッチェの演技の模様は、また今度ね。



  1. 2014/08/03(日) 16:03:37|
  2. 遠征日記

A380 がやって来る

1DM30934.jpg

 9日と13日に、シンガポール航空のA380がセントレアにやって来ます。

これは、「シンガポール航空・名古屋就航25周年」 を記念しての事で職場でも話題になっています。

比較的、小型機の多いセントレアにおいて、この大型機の飛来は目立つ事請け合いです。

おまけに、昨今の同じ様な容をした機体とは違って、総二階の特徴有るフォルムは貴重ですね。



DSC_6051.jpg



DSC_6129.jpg



DSC_1275.jpg



DSC_6226.jpg




特に改めて見たいとは思わないけれど、セントレアで見る事に意義が有るのかも・・・

1DM30960.jpg



当日は、大混雑だと思うけれど行ってみますか。 (苦笑い



  1. 2014/08/02(土) 11:59:25|
  2. 飛行機雲

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (287)
今日の我家 (9)
遠征日記 (120)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR