チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

先日のセントレア

BI6A1124.jpg

 年末も押し迫り、今年セントレアに行けるのは恐らくこの日が最後だろうと思い天気は今一つだったが
出掛けてみた。

理由は判らないが早朝エティハドが降りて来た。
上手くすれば上がりが撮れるかな? できれば新旧塗装が揃えば、と色々皮算用してみたが結局並んだだけ。
それでもセントレアでは、数年振りの珍事。
多くのマニアが収めていた。



BI6A0613.jpg



BI6A1154.jpg



BI6A0627.jpg



BI6A0672.jpg



BI6A0773.jpg



BI6A0746.jpg



リンデンエアーカーゴ、セントレアには時々来るが相性が悪く停まっている姿しか見た事がなかった。
深夜に来たみたいで、お帰りを撮る事ができた。
BI6A0813_20151227120407c59.jpg



BI6A0935.jpg



BI6A1071.jpg



BI6A1099_20151227120334ad3.jpg



BI6A1008.jpg


 できれば、後1回撮りに来たいが ・・・


スポンサーサイト
  1. 2015/12/27(日) 12:16:39|
  2. 今日の空模様

ニュータ遠征記  その5

BI6A8665.jpg

 16の次に飛んだのが、F-4。

F-35配備まで時間が有るので、点検周期を短くして延命を図っているとか。

展示内容は地対空攻撃のデモだったが、16の後ではチョットおとなしめに感じてしまうのは
致し方ない所か。
それでも、元気な飛びっぷりを見せてもらった。

来年は百里に行かないと見れないのがチョット残念ではある。



BI6A8643_20151221152009d83.jpg



BI6A8649.jpg



BI6A8714.jpg



BI6A8702.jpg



BI6A8701_201512211520295ae.jpg



BI6A8694.jpg



BI6A8726.jpg



BI6A8674.jpg




  1. 2015/12/22(火) 20:00:41|
  2. 遠征日記

先日のセントレア

DSC_6755.jpg

 毎年開催されるセントレアのイルミネーション。

今年は最近流行りのプロジェクションマッピングを使ってのイルミネーションで、風の精がセントレアを
舞台に物語風に駆け廻る。
一度見れば、いいかな~ と言った感じ。

個人的には、飾り付けの方が好きなんだけど。

開始は5時30分からなので、少し前に出掛け夕焼けを狙ってみたが残念ながら雲が広がってしまった。



DSC_6707.jpg



DSC_6716.jpg



DSC_6738_20151220225852eb7.jpg



DSC_6745.jpg



DSC_6758.jpg



DSC_6783.jpg



DSC_6764.jpg



DSC_6770.jpg



DSC_6817.jpg








  1. 2015/12/21(月) 14:19:11|
  2. 今日の空模様

ニュータ遠征記  その4

BI6A8572.jpg

 土曜、日曜と一人気を吐いていたのが、16。

特に日曜日はドシャ降りの中、発進前後の機付員のパフォーマンスがたまらなかった。
「アメリカだな~」 と感じる瞬間である。
日本人には、チョット真似が出来ない。

飛行展示も含め、観客への見せ方が判っている。

また、アメリカのエアーショーに行きたくなった。



BI6A8531.jpg



BI6A8467.jpg



BI6A8431.jpg



BI6A8483.jpg



BI6A8604.jpg



BI6A8496.jpg



BI6A8628.jpg



BI6A8521_20151216193958bb3.jpg



更につづく。



  1. 2015/12/16(水) 19:55:41|
  2. 遠征日記

ニュータ遠征記  その3

BI6A7664_20151215102547e81.jpg

 救難展示の後、各部隊による飛行展示が始まった。

最初は23飛行隊。
ぶっつけ本番だから賭けみたいな所が有るが、ちょっと立ち位置が悪かった。
頭の上で捻られるので、切れ切れの連発。

来年は、あそこだなぁ! (笑い




BI6A7610.jpg



BI6A7622.jpg



BI6A7657.jpg



BI6A7615_20151215102531032.jpg


うわぁ~ スッゲー。。。   豆粒をトリミングしたんだけれど見れるね~ (笑い
デジタル技術、恐るべし。
BI6A7645.jpg



BI6A7678.jpg


23飛行隊の次は、ブルーが飛んだけれどブルーは最後に紹介。
次回は ・・・
つづく。









  1. 2015/12/15(火) 10:39:08|
  2. 遠征日記

ニュータ遠征記  その2

BI6A7457.jpg

 「ニュータの朝は早い」 これがマニアの合言葉。

ニュータの航空祭は開門が早く、朝陽を背景に撮る事が出来る。
土曜日は日の出前に到着する事が出来、まずは朝焼けの写真を一枚。

展示は当日の内容を縮小した形では在ったが、天気に恵まれ楽しむ事ができた。
それにしても、前日なのに凄いギャラリーだった。


最初に2機? のT4が天候偵察に上がった。
雲一つ無い青空なんだから上がらなくても判ると思うけどね~ (笑い
BI6A7459.jpg



そしてプレ航空祭の始まり。    まずは救難展示から。
BI6A7577.jpg



BI6A7505.jpg



BI6A7523.jpg



BI6A7530.jpg



BI6A7488_20151213145458220.jpg



BI6A7583.jpg



救難展示が終わると次は 23sqの機動飛行が始まった。
BI6A7598_20151213145528f5f.jpg



BI6A7603.jpg


つづく




  1. 2015/12/13(日) 15:36:51|
  2. 遠征日記

ニュータ遠征記  その1

BI6A9135.jpg

 先週、新田原基地航空祭に行って来た。

考えてみたら今年の航空祭は3月の小牧以来。
自分にとっては今年最後の航空なのでチョット気合を入れたが天気には勝てなかった。

土曜日は晴れたが日曜日の当日は朝から雨。
殆んど撮る事も無く、空挺降下を横目で見ながら早々に帰る破目となってしまった。

土曜日はなんとか撮れたので、その画を紹介して行くが、その前に。


ニュータと言えば、10年前までは滑走路の向こう側に駐車場が用意され、その場所から
迫力有る画が、だれでも簡単に撮る事ができた。
滑走路沿いが全て開放されるので人の混雑も殆んど無く、展示内容も3飛行隊が所属しているので
航空祭としては充実していて絶対に外せられない基地祭だった。
しかし、新滑走路建設に伴い駐車場は無くなり、入る事が出来なくなったので魅力が半減してしまった。
IMG_1006.jpg




土曜日、メディアには立ち入りが許可されていたので、この様な画が撮れたはずである。
IP8G0011.jpg



IP8G0193.jpg



更に、ニュータは外来機も多く帰投が終わるまでは撮る事が出来たので、マニアの間では第二の航空祭
と呼ばれ、帰投狙いの方も少なくなかった。
IP8G0122.jpg




そして今年来た目的は。
駐車場が無くなってからは殆んど来る事がなかったが、来年301sqと教導隊が移動するので
ニュータでは今年が見収め。
最高の環境の下、最後の勇姿を目に焼き付けたかったから。
2Y5F0694.jpg



DSC_6925.jpg


冒頭で述べた通り当日は天気や更に機体トラブルで残念な結果となったが、それでも一応見れたので
良かったと言う事で。

そんな航空祭前日の模様は次回に。



  1. 2015/12/12(土) 21:47:58|
  2. 遠征日記

なんて日だ !!

PC113559.jpg

 今朝起きた時は予報に反して雲一つ無い晴天だった。

その後、対岸は見えるかな? と思い窓を開けて驚いた。
生暖かい空気で、気持ちが悪い。  更に昨晩は激しい風雨だったみたいで周りの物が倒れていたり
以前補修したはずのサッシの隅から雨漏りがしていた。

水濡れした所を拭いて朝飯を食べていると、何だか暗くなって来た。
良く見ると強い雨が降っている。

さっき拭いた所を乾かす為、窓を開けていた事を思い出したがもう遅い。
二度手間になってしまった。


再度拭いてからセントレアは無理だな~ とぼんやり外を眺めていると家の前で電車が停まった。 ???
早朝、空港線は強風で止まっていたみたいなので、また風の影響かな? と見ていたらパンタグラフを
下げてしまった。
DSC_6632.jpg


どうしたのかな? と思い見に行くと車掌さんが 「停電で停まっています」 と教えてくれた。
近くの踏切は開かないので、異変に気付いたドライバーは戻ってくる。
DSC_6636.jpg


ホームページを確認すると近くの踏切で事故が有ったようである。
そして1時間近くたってから、けたたましいサイレン音が聞こえてきたので外を見ると乗客が移動を始めていた。
DSC_6643.jpg



そして何台ものパトカーが家の前に停まり警察官が走りまわり、上空には県警のヘリが飛んでいて
物々しい雰囲気に包まれた。
DSC_6680.jpg


もよりの駅には代行バスが何台も来ていた。
この列車に乗っていた人達は不幸中の幸いだったと思う。

乗っていた列車はセントレア直行の特別車4両編成で全席指定で早朝より少し遅い時間だったから乗客が少ない。
停まった場所も駅までゆっくり歩いても10分もかからない。
駅もバス乗場の有る駅だからスムーズに乗る事が出来、殆んどの方は飛行機に間に合ったのではないだろうか。
PC113542.jpg



そしていつも思うことだが。

PC113563.jpg

列車が直前で停まっているのだから、踏切が閉まるのは当たり前だが原因が判っているのなら
手動で開けて警察官なり、係員が誘導する事が出来ないのだろうか?
この踏切が開かない為、家の前の道路は大混雑。

警察官が一つ手前の踏切の後で道路を封鎖しこの踏切を迂回させて向こう側に誘導していたが、
中にはその封鎖を知らずに踏切まで来る車もいて
年配の高級車に乗っていた方に教えてあげたら、逆に切れて「何故あかねんだぁ!」 って怒鳴られてしまった。
私に怒られてもね~

他の方達は一様に 「ありがとう」 って言ってくれたけどね。

結局2時間半後に回復して何事も無かったかの様に平穏になった。
やれやれ。。。







  1. 2015/12/11(金) 17:30:23|
  2. 今日の我家

「手羽先」号

BI6A9921_20151209202641659.jpg





 今日の朝刊に載っていた記事から。

香港エクスプレスに “手羽先” 号が誕生した。
同社はこれまでに “春巻” や “焼売” などの点心名を付けた機体を就航させているが、セントレア便の増便に合わせ
“名古屋めし” から選んだそうだ。
BI6A9923.jpg


名古屋で手羽先と言えば2大有名店が有るが、久し振りに食べたくなった。
ちょっと食べ難いが、やみつきになる味である。



  1. 2015/12/09(水) 20:52:05|
  2. 飛行機雲

今日のセントレア

BI6A9548.jpg

 終日雲一つ無い晴天で、小春日和な一日だった。

視界も良好で、御嶽山も見る事ができた。

アントノフのお帰りが撮りたくて日没まで頑張ったが、残念ながら間に合わなかった。




BI6A9383.jpg



BI6A9675.jpg



BI6A0067.jpg



BI6A9404.jpg



BI6A9509.jpg



BI6A9889.jpg



今日の一番の目的は、マンチェスター。
先日も来ていたがタイミングが合わず撮り逃していた。
既に何度も撮っているが、このセンスのいい塗装がたまらない。
BI6A9849.jpg



BI6A9957.jpg



  1. 2015/12/08(火) 20:29:05|
  2. 今日の空模様

今日の岐阜

BI6A7055.jpg

 久し振りに岐阜に行ってみた。

天気は快晴。 ようやく初冬らしくなって来たが、それでも暖かく絶好の撮影日和なのに
全然飛ばない。
おまけに、ミサイルの実射の予定がキャンセル。

しかたが無いので立ち位置を色々変えて撮ってみた。



BI6A6874.jpg



BI6A6993.jpg



BI6A7026.jpg



BI6A6932.jpg



BI6A7107.jpg



BI6A7262.jpg



BI6A7347.jpg



BI6A7420_20151201211322a50.jpg



ようやく1号機の改修が終わったようで外に出ていた。
もうすぐテスト飛行が始まるのか。 年末までにもう一回来てみるか。
BI6A6864.jpg



  1. 2015/12/01(火) 21:22:16|
  2. 今日の空模様

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (273)
今日の我家 (9)
遠征日記 (112)
懐かしの翼 (4)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR