チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

夏の遠征記 その20

DSC_6438.jpg

 今日は暦の上では、 “小雪”。

そろそろ秋も終わりに近づいていますが、夏の遠征記 まだ完結していませんでした。 (汗
年が明けるまでには終わらせないと。

と言う事で。
帰りの日は、時間があったのでヒースローで撮ってみました。

ポイントまでは地下鉄で行くのですが、ホテルの最寄りの駅は一部改修中で空港行きは
停まらないとの事だったので隣りの駅まで歩く事に。

ホテルで地図を貰い向かったのですが、途中で不安になり地図を広げていると親切な方
が教えてくれました。
方向感覚は良いはずなのに反対側へ行こうとしていました。 (苦笑い

無事 サウスケンジントン駅到着。
イギリスの地下鉄料金って、時間帯やゾーンに寄って違うので予め調べて置かないといけません。

DSC_5597.jpg


ポイント近くの駅へは、乗換え無しで行けるので楽です。
到着してポイントへ行く前に、用を足してからと思い駅前のトイレに。

DSC_5615_2014112210054747c.jpg

しかし、使用中で中々出て来ません。
良く見たら、料金箱が詰まっていて使えない状態でした。

海外に行くと トイレが一番心配です。
日本は、どこにでも有り それが無料。   ありがたい事です。

なんだかんだで無駄な時間を潰してしまったので、急いでポイントへ。

DSC_5623.jpg

そして、ここでもハプニング。
ポイント側の滑走路が、離陸側になっていました。
時間で変えるみたいですが、着陸側でしたら間近で迫力有る画が撮れるはずだったのに・・・ 。

しかたが無いので、着陸側のポイントへ。

DSC_5912.jpg

殆んど歩道なんだけれど、地元?の兄ちゃん達がたむろしていたので
大丈夫と思い、近くで撮る事に。

海外では、空港や基地の周りは撮影禁止が多いので注意が必要。
基本的に、イギリスは問題無いと聞きますが、用心に越した事は有りませんから。

ここは目の前が林で直前でないと、降りて来る機体が判らないのですが 大丈夫!
兄ちゃん達がエアバンを聞いているので、動き出したら降りて来ると言う事。 (笑い

但し、兄ちゃん達が狙っているのは、ブリティッシュ以外。
音で来る事は判るので、兄ちゃん達が動かない時は、ブリティッシュ。 (笑い


それにしてもヒースローは、次から次へと降りてきます。
とにかく、間がありません。

DSC_5776.jpg



DSC_5798.jpg



DSC_6010.jpg



DSC_6136.jpg




 今回撮りたかったのが、最初のポイントでの “こいつ” の降りだけ。

DSC_6060.jpg

それが、撮影を終えて駅に向かって歩いていたら、別の380が離陸で使っているはずの
滑走路に降りて来ちゃいました。
「クッソ~~~!」    ついて無いなぁ~


でも、また来る理由ができたね。 (笑い


スポンサーサイト
  1. 2014/11/22(土) 11:55:07|
  2. 遠征日記

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (279)
今日の我家 (9)
遠征日記 (117)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR