チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

映画 “フューリー” に因んで  前編

img186.jpg

 昨日、話題の映画 “フューリー” を観て来た。

この映画、様々な話題が有るが、その一つが本物のティーガー戦車が登場する事。
かつて、ティーガー戦車が登場する映画は山ほど有ったが、全て偽物。

それらは映画製作当時の廃用戦車を改造したり、劇中で 「ティーガー」 と言い張って観る側に
教え込ませているだけだった。

この映画、本物のティーガーが登場するだけでも観るに値する物で、もしかしたら
最初で最後になるかも・・・
出来れば、もう少し長く出してほしかった。

今は、飛行機に傾注してはいる物のガキの頃は、ミリタリー小僧。
戦車大好きで、MMシリーズには大変お世話になった。

ストック部屋を確認したら、初期?、中期、後期型の三種類が有った。

IMG_1028.jpg

特に後期型が出るまでのタミヤのティーガーは、中途半端でオモチャ的。
だから、これが発売された時は嬉しくて2個買ってしまった。
当然、製作したんだけれど途中のまま・・・ (苦笑い

ティーガーに対してシャーマンは、1個しか出てこなかった。

IMG_1029.jpg

元々、アメリカの戦車はそれ程好きでは無いので、これしか残ってないかも。
でも何両かは作ったけれど、今回この映画を観て逆に好きになってしまった。



しかしもっぱら興味は飛行機なので、戦車と言ったら近くの駐屯地祭で見る陸自の戦車
くらいしか体感できなかったが、三年前にロシアに行った際、クビンカで本物のティーガーや
シャーマンを見る事ができた。

DSC_0688.jpg

DSC_0938.jpg



クビンカは、博物館 と言うより 倉庫。
多くの戦車を横一列に並べているだけなので撮り難い。
更に薄暗いので尚更。

DSC_0981.jpg


それでも、数で言えば世界一。
貴重な車体も数多く有り、シャーマンもタイプ別に揃っている。

DSC_0813.jpg


因みに、クビンカで一番見たかったのが “マウス”。
ドイツ館に有るのは判っていたが、中々見つからない。
名前同様、片隅に隠れる様に置いてあった。

DSC_0933.jpg

副砲(短い方)が75mm、シャーマンの主砲と同じだから、大きさが判ると思う。
よくもまぁ、こんな化け物を作った物だと感心した。


フューリーに因んで、更に続く。


※冒頭のイラストは、大好きなイラストレーター Nobさんによる物
 勝手に使わさせてもらいました。 (スミマセン)




スポンサーサイト
  1. 2014/11/29(土) 22:08:25|
  2. コレクション・ルーム

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (287)
今日の我家 (9)
遠征日記 (120)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR