チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

今日の名古屋空港

DSC_3580.jpg

 前回のリベンジで再度名古屋空港へ。

予報通り早朝から降り出し、条件的には問題ない。

要は何が撮りたかったのか?
それは、搭乗する乗客。

殆んどの空港はターミナルと機体は、ボーディング・ブリッジで結ばれている。
名古屋国際空港の時代は国際、国内線共に、それが有った。

しかし県営空港になってからは様変わりし、フィンガーコンコースと呼ばれる
連絡通路に取って変わった。

真ん中がフィンガーコンコース。

DSC_2566.jpg

乗客はターミナルから、このコースを通りエプロンに出てタラップを使い搭乗する。

この利点はそのまま機体を動かす事が出来るので、トーイングカーが不要。
更にブリッジの建設費やメンテナンス費など運用コスト等も押さえられる。

勿論、FDA一社しか乗り入れが無く、使っている機体が小さいから成せる業なんだと思うけど。

反対に不利な事は、乗客に対するサービス。
天気に関係無く、外を歩かされる事。
小さな子供を連れての移動は、大変である。

それでも、それを逆手に取って 記念写真を撮る事はできる。

BI6A2556.jpg


と言う事で少しでもサービス向上を図る為、左右の乗場それぞれ一ヶ所には移動出来るコースが
用意されている。
朝意外は多い時で3機しか駐機しないので、それで十分なんだろう。

先端にカートが付いていて、これで伸縮させる。

BI6A2527.jpg


ここからが、本番。

それなら、雨の日の朝はどうするのか?

乗客は、傘を差してタラップに向かう。
当然その傘はFDAが用意するのだが、傘の色が機体同様カラフル。

カラフルな機体と傘のコラボを撮りたかったのだ。

DSC_3596.jpg



シャッターチャンスは4回有るが、先端の3機は周りがゴチャゴチャして今一つ。

DSC_3623.jpg



一番の狙い目は右の手前に駐機している機体。

傘の色は、赤、ピンク、オレンジ、青。
だから機体は “緑” がいいんだけれど・・・

結局今日は、 オレンジ。
乗客も少なめで、ちょっとイメージと違ったかなぁ。

DSC_3646.jpg



できれば、一本欲しいんだけれど。 (笑い

DSC_3687_20150413114757153.jpg


次は違う画を考えよう。





スポンサーサイト
  1. 2015/04/13(月) 13:34:51|
  2. 今日の空模様

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (279)
今日の我家 (9)
遠征日記 (119)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR