チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

820万画素の実力は?

IP8G0087_20150420171638d5b.jpg

 初めてデジタルカメラを買ったのは10年前 そのカメラの画素数は820万画素だった。

デジタルカメラがこの世に出現した頃は何百万円もしたので、全然興味が無かったが、
値段が下がって来ると気になりだし、ついに迷った挙句
 “清水の舞台から飛び降りた” つもりで買ってしまった。

しかしデジタルの概念が良く判らないのでフィルムも併用し、確実に押さえたい画はフィルム
に撮っていた。

おもしろい事に、その当時デジタルカメラの多くは日本製なのに海外に行くと日本人はフィルム派で
外国人はデジタル派が多かった。

このカメラマン氏も仕草を見るとデジタルカメラの様である。

IP8G0106.jpg


現在使っているカメラの画素数は2000万画素を超えているが、改めて10年前の画と比べて
みた。

10年前に撮った画

IP8G0032.jpg



そして今の画

DSC_4035_201504201716346a4.jpg


共にJPEG画像だが、メーカーの違いか光線の加減か発色に違いは有る物のクオリティーには
殆んど差を感じられない。
確かに画素数が多い分、滑らかさが有るのは仕方が無い。

結局毎年新製品が販売されて性能や機能がUPしているみたいだが、値段はそんなに変わらないし
この10年で自分にとって格段に進化したとは思えない。

むしろ感じた事は、デジタルカメラの進歩よりメディアの進歩である。

当時のCFカードは値段が高く 512MBのカードを2枚買い一杯になると
10GBのストレージにコピーして使っていた。

現在は256GBのカードも登場し、値段も10年前に比べれば容量当たりの
価格はかなり安くなっている。

おかげで一度に多くの写真を撮る事が、できる様になった。


DSC_4163.jpg


この先、後何年撮る事ができるか判らないが、最後に手にしているカメラはどんな物
になるのだろうか。









スポンサーサイト
  1. 2015/04/20(月) 17:17:08|
  2. 飛行機雲

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (287)
今日の我家 (9)
遠征日記 (120)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR