チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

ヨット遭難救助に思う

DSC_0462.jpg

 ここ数日雨は一時的には降る物の、殆んど曇り空で対岸もモヤっていて今一つ撮りに行く気が
起きません。

そこで連日朝の報道番組で報じられている ヨット遭難の救助に因んで。

報道内容は大きく分けて、悪天候に関わらず救助した海上自衛隊の技術力の高さと、救助された
方の謝罪内容かな。
遭難、救助に関しては様々な意見が有るみたいだが、人命が助かった事が一番だと思います。
まあ その手の議論は別として。


救助したのは、71航空隊厚木分遣隊のUS-2でしたね。
そう言えば、US-2は撮るチャンスが無くって、まともに撮ったのは1号機のみです。
(後方がUS-1)
冒頭の3号機は岩国フレンドッシップデーの時で、ど逆光だったけど補正でなんとか

IMG_0074.jpg


そして救助された方の会見報道の時に 救助してくれた隊員に名前を聞いたけれど
「チームで仕事をしているので言えません」 と言われたので 部隊名を聞くと 自分のパッチ
を剥がして頂いたと言うので、思わず身を乗り出して見ちゃいました。

IMG_0098.jpg


これが、そのパッチと同じ物です。

P6252878.jpg

TVのコメンテーターの方が 「映画みたいですねぇ」 と言っていたが
本当に、カッコイイですよね。

71航空隊はUS-2を受領した時に パッチと識別帽を変更しました。
現在の識別帽がこれ。

IMG_3128.jpg


それ以前のパッチと識別帽が、これです。

P6252877.jpg


IMG_3207.jpg



TVの報道では、救助したUS-2が大きく取り上げられていたが、 US-2だけでは救助は
難しく、P-3Cとの連携が在っての救出劇です。

今回サポートしたのは、どの部隊だったのでしょうか?
最近のP-3Cは、部隊マークが付いていないので判別し難いけど
位置的に、このどちらかでしょうね。

IMG_2346.jpg

IMG_2347.jpg


公表はされないと思うが、興味の尽きないところです。
チョット不謹慎かな?


スポンサーサイト
  1. 2013/06/25(火) 17:42:28|
  2. コレクション・ルーム

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (280)
今日の我家 (9)
遠征日記 (119)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (26)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (18)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR