チャリンコ・ドライバーの写真日記

飛行機の写真を主に、その日の出来事を綴っています。

そろそろ、フライトジャケットの季節ですね

IMG_9898.jpg

 台風22号が過ぎ去って、一気に季節が変わりましたね。

朝晩涼しく(寒く)なって、ジャケットが欲しくなります。

ジャケットと言うと、先日の衆議院選挙の開票速報をテレビで観ていた時、小泉進次郎議員が緑の スカジャン を
着ていたのが目にとまりました。
調べてみると、地元横須賀の支援者からの提案だとか、更に緑色は元々彼のイメージカラーで、あの方の色とは関係
ないみたいです。

そう言えば、彼のお父さんも首相になって初めて訪米した際にブッシュ大統領から革ジャンを贈られ、それを着て
ブッシュ大統領とキャッチボールをして話題になりましたね。
日本のメディアは、単に革のジャンパーと表現していましたが、マニアにはそれが何か判っていました。

アメリカ海軍の、G-1 ですね。

P1013945.jpg

G-1は、1930年代に開発され、今もって運用されている、フライトジャケットです。
ちなみに、これは’60年代の黒タグと呼ばれる物で、リブは交換されていますが、お気に入りの一着です。

欧米では、贈り物をする際にそれにメッセージを込めて相手に渡すんだそうです。
ブッシュ大統領は、小泉首相にどう言うメッセージを込めて G-1を贈ったのでしょうか?

アメリカの大統領は、基地などを訪問した時は必ずその所属のジャケットを着てスピーチをしていますよね。

かつて、故橋本竜太郎首相も海外を訪れた際に、航空自衛隊のフライトジャケットを着ていて話題になりました。
最近では、大きな災害の際に防衛大臣も着ていましたね。

更に、昔々 あのマリリンモンローも新婚旅行で日本を訪れた際、慰問で在韓アメリカ軍基地に行き
B-15C を着用しました。

img241.jpg
 

ジャケットという物は、連帯感や一体感を演出する小道具でも在るのかもしれません。



そんなジャケット。
私が40年前に初めて買ったジャケットが、これ。  MA-1に似たフライトジャケット?

IMG_2252.jpg

当時は、MA-1どころかフライトジャケットと言う言葉すら知らず、たまたま見た航空雑誌に
「パイロットが着るジャンパー」 と言うキャッチコピーに目がとまり通販で買いました。
まだ、MA-1がブレークする以前の時代で、これを着ていると、見知らぬ人から珍しがられ
良く声を掛けられた覚えがあります。

どう言う意図で作られたかは不明ですが、MA-1を模したんでしょう。
これは、明らかに日本で作られた物です。
理由はファスナーのスライダーが、向かって右側に付いています。  アメリカは、左 です。

タグも不自然。

IMG_2255.jpg

解説する必要もありませんね。 
そもそも、MA-1 ではなく MA-10 になってるし。 (笑)

私は、これを 「なんちゃって MA-1」 と呼んでいます。 (笑)



では、本物(軍への納入品)は こちら。

IMG_2245.jpg

アルファー社の MA-1 ’71年契約モデルです。
どこを見ればよいか?  それは、タグです。

お宝鑑定番組で、よく 「箱が大事」 って言われますが、 フライトジャケットは、タグが大事。

では、MA-1のタグはどこに付いているか?  左ポケットの中です。

IMG_2249.jpg


“なんちゃってMA-1” は、襟元についています。 通常のジャケットのタグは、そこに付いていますが
MA-1は、リバーシブルで救助される場合に視認性を良くする為、裏がオレンジ色になっています。
その為、タグはポケットの中に付いているのです。

IMG_2248.jpg

この当時の物は、天然繊維が使われているので食害に注意しなくてはいけません。

現在一般に売られている物は、民生品です。

民生品は、化学繊維が使われていますから軽いです。
更に、タグに 「MADE IN USA」 の文字が入っていますから簡単に判ります。


最後にタグにまつわる、うんちくを一つ。

今回紹介した MA-1 は、アルファー社製。
MA-1と言えば、アルファー社と言っても過言では無いでしょう。

当然、民生品も作っています。
但し、納入品と民生品は全然違います。

しかし、MA-1の次に採用された CWUシリーズでは、本物(納入品)と材料も作りも
寸分違わぬ民生用も作りました。
違いは、ただ一つ。  タグです。

P1013943.jpg

注目すべき点も、ただ一つ。
規格と注意書きの間の、3本線。   書いてある中身を、読む必要はありません。

軍への納入品は、一本線です。



感のいい方は、既にお気づきでしょう。

そう。  今のアルファー社のロゴは、この 3本線 が由来です。

img243.jpg


軍への納入品も、民生品も品質に自信が有ると言う証なのでしょう。


さ~て。  天気もいいので フライトジャケットを着て、撮りに行きましょうか。



  1. 2017/11/03(金) 15:42:32|
  2. コレクション・ルーム

先日のセントレア

AX6I1611.jpg

 台風が過ぎ去った翌日。

前日の強風で空気が入れ替わりクリアーな風景を期待していたが、モヤってしまい
何とも締まらない景色となってしまった。

午後からは仕事が入っているので、午前の出発ラッシュを撮って撤収。

次回に期待しようと思っていたら、また台風でしばらくお預け。

いつになったら、綺麗な景色が見れるのだろうか。





AX6I1726.jpg





AX6I1612.jpg




AX6I1755.jpg




AX6I1835.jpg




AX6I1778.jpg




AX6I1903.jpg




AX6I1952.jpg






  1. 2017/10/28(土) 11:37:19|
  2. 今日の空模様

台風21号接近中

IMG_2142.jpg


 今年は、雨が多すぎる。

これも地球温暖化の影響なのかは判らないけれど、ここに来て急に寒くなってきた。
夏から一気に冬になった感じである。

そう思っていたら、今度は台風が来週にかけて接近するとか。
今の予想進路では、直撃になりそうだが ・・・



先日、LCFが2機来るので行ってみた。

天気が悪い為か、撮っている方はパラパラ。

何とも寂しいデッキだった。




IMG_1643.jpg


台風が過ぎたら、晴れてくれるのだろうか?

何事も無く、去って行って欲しいのだが。






  1. 2017/10/20(金) 13:27:16|
  2. 今日の空模様

久し振りの岐阜

AX6I0011.jpg



 朝から快晴なので、久々に岐阜に出かけてみた。

X2 狙いなんだろう。
地元や県外から多くのマニアが集まっていた。

そして予想通り早朝に上がってくれたが、お尻に装備した物で皆さん盛り上がっていた。





AX6I0031.jpg






AX6I9886.jpg




AX6I9974.jpg




AX6I0328.jpg




AX6I0590_20171013205442586.jpg



 X2 が降りてしまったら、多くの方は帰ってしまったが、この日の一番のハイライトは
3rd.で上がった C1 だった。

2回、タッチアンドゴーを実施して、その後ローパスをリクエストして何処かに行ってしまった。
しばらく待ってみる事にしたが、帰りの時間が迫っていたので諦めて帰り支度をしていた時、遠方に機影が見えた。

通常のローパスだろうと思い、悠長に構えていたらとんでもない。
あまりの低さと速さに度肝を抜かされ、カメラが追い付かなかった。


AX6I0704.jpg


いやぁ~ 久し振りに、いい物を見せてもらったよ。






  1. 2017/10/13(金) 21:19:09|
  2. 今日の空模様

今日のセントレア

AX6I9579.jpg

 最近、休みの日はいつも天気が悪い。

今日も朝から曇り空。

今にも降り出しそうでは在ったが、早朝にLCFが帰るのでそれ狙いで行ってみた。

家を出る時は南風だったので18の上がりを期待していたのだが、早々に36に変わってしまい
変わり映えのしない画になってしまった。


予報通りお昼前からポツポツ降り出してきたので、午前中にて撤収。





AX6I9205.jpg




AX6I9301.jpg




AX6I9280.jpg




AX6I9314.jpg




AX6I9333.jpg




AX6I9340.jpg




AX6I9573.jpg




AX6I9619.jpg




AX6I9456.jpg







  1. 2017/10/06(金) 17:21:11|
  2. 今日の空模様
前のページ 次のページ

プロフィール

チャリンコ・ドライバー

Author:チャリンコ・ドライバー

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今日の空模様 (291)
今日の我家 (9)
遠征日記 (121)
懐かしの翼 (5)
飛行機雲 (27)
今日のお買物 (3)
コレクション・ルーム (19)
第2章 (0)
未分類 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR